サラリーマンの夢日記

~理想の人生を目指す 資産運用 奮闘日記~

本日の資産運用実績~コロナショック&オイルショックのWパンチ~

2020.3/9

本日の日経平均はー19.698円 -5.07%

アメリカの先物急落とともにどこまでも落ちていったのでした…

~本日の資産運用実績~

【総資産実績】

f:id:rokusans:20200310013122j:plain

f:id:rokusans:20200310013157j:plain
連結成績YL…

f:id:rokusans:20200309235335j:plain

【本日の売買】

Casa、パイプドHD、ダイセキ…全売り

Casaは10日の決算を跨ぐか検討したものの、よくよく考えてみると、インバウンド的な側面もある銘柄だなと今更気づく笑

増えゆく外国人居住者に対しての家賃保証。しばらく外国人が入ってこれない(一部)この状況下で、果たして影響が軽微だと言えるのか?

今期決算はまぁまぁだったとしても、万が一にも来期予想下方修正でもされたらかなわんと思い撤退。

 

スギホールディングス買い増し

唯一の保有個別銘柄。10日に2月売上速報が出るので。

ただ、はっきり言ってこの地獄相場、業績や将来性は関係なしと言えるでしょう…

長期目線で反転待ち、そのかわり他を全部捨ててキャッシュポジ調整。

 

SPXL…買い増し

こいつが一番の含み損。長期目線なので見ないように笑 少しづつ少しづつ…

 

楽天225ダブルベア、日経ダブルインバース、

日経平均ベア2倍、大和225ダブルベア…デイトレード

 

【本日の反省】

デジャブの実現損益マイナス130万…笑

今日ではなく、先日アメリカの緊急利下げがあった日が分岐点であったと反省。

利下げがあったのにもかかわらず、あの日ダウは暴落しました。

つまり市場が、利下げはコロナ悪影響の解決にはならないと判断した。

あそこで切るべきだった。

なぜなら直近で考えられる好材料は利下げぐらいだと思うので…

 

ただ、長期と短期のミックス投資方針自体は続けるつもり。

大事なのはキャッシュポジ。

結局底値反転のタイミングで買える資金は取っとかなきゃいけないので、少しづつ買い増します。

まぁこのコロナ相場が1年続くなら話は別ですが…

 

~コロナショック&オイルショックのWパンチ~

先ほど、アメリカ市場がついにサーキットブレーカー発動で15分間取引停止!

初めて見ました…

これはニューヨークに緊急事態宣言が出るほどのコロナ懸念と

サウジアラビア原油の増産意思を示したことでのWパンチとなったためかと。

 

現在、原油の需要と供給は、コロナショックによりバランスを崩しています。

供給が多いため、原油価格が下がっている状態。

それにも関わらず、サウジが増産意思を示した…なぜか?

どうやらアメリ原油会社(シェールオイルの会社)を潰しにかかったのではないかということ。

 

供給がさらに増えることで、原油価格がより下がり、サウジも当然ダメージを受けます。それなのになぜ…?

どうやらアメリカのシェールオイル製造には、サウジ原油のおよそ10倍の製造コストがかかるらしいのです!

つまり価格競争のチキンレースになれば最初に倒れるのはシェールオイル側。

これが狙いなのではということらしい。

 

さらに!

このシェールオイル会社はハイイールド債を発行しており、潰れるようなことになればこれが不良債権化する…という金融不安を起こしつつあるようで…。

 

このWパンチが今回の大暴落を引き起こしているようです…

全部尊敬する投資師匠の受け売りですが笑

 

うーん…混迷を呈してきましたね…

これら悪材料を蹴散らすには

①新型コロナ問題解決=原油価格回復

FRBによる金融不安はない(潰させない)という強い具体的メッセージ

が必要ではないかと。

 

特に直近で期待できるのは②でしょう。

アメリカは日本とは違い、対応が早いので…

期待したいところですね。

 

このように、コロナ問題に他の懸念材料が絡んでくると、非常に厄介で、長期化する恐れすら出てきますね。

個人的には…中国のコロナ感染は完全にピークアウトしており、日本は今が山場。

アメリカはあらゆる対処が早いし、コロナ封じ込めさえ上手くいけば、そう長くはかからないのではと期待してはいますが…。

長期下落、短期下落、どちらにも対応できるよう、キャッシュポジは常に気にかけたいところです。

 

それでは