サラリーマンの夢日記

~理想の人生を目指す 資産運用 奮闘日記~

本日の資産運用実績 ふりだしに戻る

2020.2/14

本日の日経平均はー0.59%。

二番底に備え、予定通り50~60%程度にポジ縮小。

ふりだしに戻ったといった感じですが、自分としては軽傷で済んだ印象。

まだ下がるとふんで、買いは極力控えました。

 

~本日の資産運用実績~

【総資産実績】

f:id:rokusans:20200214224525j:plain

先週比ー¥266.444 年初比ー¥97.817

f:id:rokusans:20200214223955j:plain

株式投資実績】

f:id:rokusans:20200214224005j:plain

【本日の買い】

フロンティアインターナショナル…買い増し

今の隙に…と少しだけ。

 

ディップ…新規買い

新規IN。あの「バイトするならバイトル」の会社。

本業でもお世話になっているのですが笑 業績は極めて好調。

人材募集業界は今も、これからも、オリンピックシーズンも潤うとみている。

将来性の割にまだまだ割安だと思うので、とりあえず少しだけIN。

 

【本日の売り】

スシロー、シーイーシー、丸千代山岡家、パイプドHD,スギホールディングス

ダイセキ、ピックルスコーポレーションG-7ホールディングス一部売り

 

Hamee…全売り

さすがに崩すだろうと一旦完全撤退。が、一番崩さなかった銘柄笑

 

フリージアマクロス全売り

迷いに迷って決算跨ぎ回避判断。正解だったかな?

 

アイ・エス・ビー一部売り

リスク管理で減らしつつ、迷いに迷って決算跨ぎを決断実行。正解だったかな?

 

【本日の反省】

フリージアマクロス前場、安値で売ってしまったこと。

後場で急上昇。期待値からして予測できた値動きだったと反省。

 

【あとがき】

今日はフリージアアイ・エス・ビーの決算。跨ぐか跨がないか非常に悩みました。

どちらも業績のわりに割安銘柄。

判断を分けたのは期待値売上でした。

 

フリージアは、昨日と本日後場の値動きからも分かるように、多くの人の期待値が高いと思いました。

また、経常利益は素晴らしいのですが、売上が前年われ。

(本業利益よりも投資利益が抜群)

 

期待値が高い=サプライズのハードルが高い

売上がマイナス=将来性が不透明

この2点が引っ掛かり、決算跨ぎを回避しました。

 

アイ・エス・ビーはまさに逆。

値動きが悪く、期待値が低い=サプライズハードルが低い

本業の売上、経常利益も抜群=将来に期待が持てる

このような判断で、決算跨ぎを実行。

 

この判断が吉と出るか、凶と出るか…今のところPTSは順調に推移してますが、

答え合わせは来週ですね。

 

さて来週からはどういう方針でいったもんか…

二番底を確認できれば速攻買いに戻りますが、中途半端に上げから始まると、一番判断に迷います…。

できれば続落で始まってほしい…と謎な願望も抱きつつ…笑

 

それでは